Sun.

マイアミ空港で野宿

Ola! 南米ぃぃぃぃぁぁあああ!!

..となるはずだったのですが
雨によりシカゴ→マイアミの飛行機が遅れ
そのせいでマイアミ→ボリビアの便に乗り遅れ
マイアミ空港で一晩明かすことに。

だからAmeican Airlineは嫌(´Д`)
トラブルの際の対応悪いし
あんまご飯出してくんないし
心なしか席の座り心地も悪い気が。
何と言ってもCAがかわいくな(ry

us-airways-cabin-crew.jpg
なんか更けてるんだよね。


まぁそうは言っても23時から朝9時までなんとか空港で過ごさなくちゃいけない。
ぶつぶつ言ってても仕方ないので何か楽しいことできないか考えてみた。
マイアミ→ボリビアの乗り換えは僕一人のようです。
つまり広い空港を一人占め!
ということで自由!なんでもできる!

こんなことも
P1230615.jpg


あんなことも
P1230619.jpg

こんなことまで!
P1230621.jpg




….




P1230613.jpg
飽きた。


そうして夜は更けていく・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
21:17 | trip_US | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

アメリカ人から見たシカゴ大学、アメリカ人から見たハーバード大学

こんばんはウエムラです

29日~3月2日までシカゴで2泊3日、滞在してました。
1日目は前述の通りシカゴ大学を見学させてもらって
2日目はチャリを貸してもらい、泊めさせてもらってるシカゴ大学の寮かあるHydeparkから
中心部のdowntownまで足をのばしました。
目当てはフィールド博物館とリンカンパーク動物園/植物園!
フィールド博物館は大英博物館に次ぐ世界2位の博物館ということでwktk(゚∀゚)
リンカンパーク動物園/植物園は京都市動物園より大きく充実してるくらいの規模なのに無料らしい!


P1230335.jpg
フィールド博物館。立派。
ちなみにフィールドワークとかの「フィールド」ではなく人名らしいです。
Museunは基本出資した人の名前がつくみたいです。だから僕がお金出してたら「ウエムラ博物館」です。ドヤッ

博物館はくそ広いので回るのに3時間くらいかかるとか聞いてたんですが
ぶっちゃけ
「まぁ博物館とかそこまで興味ないけど世界2位ならしゃーなし行っとく?」
くらいの気持ちだったんで2時間くらいだろう、と思ってたら
完全にやられました。

最近の更新
(入場料$15。国際学生証を持ってったら$10くらいになったんだろうけど持ってくの忘れた)

7割も見れないくらいだったけど(しかも早足)結局3時間かかりますた。
予想をはるかに超えてめっちゃ楽しかった!
やっぱ恐竜とか動物ってのはテンションあがりますね (・ω・)!
一番の見どころは発掘されたティラノサウルスの中で最も復元率が高いと言われてる「スー」です(写真中央)
ちなみに「スー」の復元にお金出したのはマックらしく、そのため?博物館内にはマックがあります(写真左下)

博物館の後は動物園/植物園へ
…の予定だったのですが、「まぁ適当に行ったら行けるっしょ」と思ってチャリ漕いでたら迷って間に合わずw
植物園は30分だけ開いてたので入れました。
案外Downtown遠い&迷ったことでチャリ20kmくらい漕いでたので、ほとんど温室で温まって爆睡してましたが(´-`)
P1230520.jpg

P1230523.jpg

P1230531.jpg



その後、たまたま無料開放の日であることを聞きつけてNavyPearにあるシカゴ子供博物館へ。
20歳になっても少年の心は忘れてないと自負してますが、さすがに子供向けすぎて
走り回る5~7歳児の中完全に浮いてました。

thumb5.jpg


3日目はフライトが夕方だったので
午前中にPublic Libraryとシェッド水族館行ってきました。

P1230561.jpg
Public Library最上階のウィンターガーデンという市民憩いの場。Free Wifi使い放題。

P1230329.jpg
Shedd水族館。水族館とは思えない厳かな外観。入場料$8(学割$5)

図書館はあいも変わらず立派。水族館は良かったんだけど海遊館のが上かなと思ったんで割愛。


さて、表題の件ですが
まぁ日本でも「京大は変人が多いとか慶応はチャラい」とかそういうのありますよね。
シカゴ大(世界8位/QT2011)もハーバード(世界2位/QT2011)もどっちもとりあえずすごいという印象なんですが
学生からするとどうなのか。
泊めてもらったシカゴ大の学生に聞いてみました。

P1230266.jpg
(University of Chicago)

曰く、「シカゴ大は厳しくて、ガリ勉でオタクな人が多いって言われてる。ハーバード大の学生はうまくスマートにこなしてくイメージ。」
シカゴ大のオリジナルTシャツには
「我々はハーバードへ行くことよりシカゴでAを取る道を選ぶ」と書かれたTシャツもあるのだとか。
それほど成績評価が厳しいということですね。単位が降ってくる京大とは大違い笑

「でも、そんなシカゴ大で勉強できることを誇りに思うし、僕はこの大学が大好きさ!」
と今回色々とお世話になったCalvin。
自分の大学、学部に愛着を持ってる人はやっぱキラキラしてます

今回はこのへんで!
次からはいよいよ南米大陸です!


このエントリーをはてなブックマークに追加
20:46 | trip_US | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

シカゴ大の図書館が立派過ぎる件。

こんにちはウエムラです。

2/29の早朝にシカゴにつきました。

本当はシカゴは単なるトランジットでボリビアまでシュっと行こうかと思ったんですが
シカゴ大学に通ってる友達がいて、会いに行けそうだったので
3日間滞在することにしました(・∀・)


無事にシカゴ/オヘア国際空港からシカゴ大に移動して
シカゴ大の中を色々案内してもらったのですが
もう立派なのなんのって。

キャンパス
s-P1230274.jpg


学生寮
s-P1230253.jpg


図書館
s-P1230270.jpg

食堂
s-P1230311.jpg

図書館part2
s-P1230278.jpg
(普通では見えないけれど地下7階まであって、
機械に打ち込むと地下から自動で持ってきてくれるらしい!)


さすが世界第8位(QS/2011)を誇るUniversity of Chicago。
こんなとこで勉強できたらあげぽよだろうなー

ということで
僕も図書館に入れてもらって、
やたらとテンションあがって思わず爆睡してました(何でや


夜はシカゴ名物、シカゴピザをご馳走してくれました

P1230302.jpg

普通のよりだいぶ分厚くて、チーズがこれでもかってくらい入っててめっちゃうまかったヾ(*´∀`*)ノ

夕飯は友人のハウスメイト2人も一緒に食べたのだけど
定番の質問、

「君の大学はどう?」

この質問をされると決まって
「うちは大学入るまで大変だけど入ったら天国だよ!人生の夏休み\^^/」
なんて答えて、基本笑いとれるし羨ましがられるからいいかなと思ってたけど
そんなこと言ってる自分が恥ずかしくなってきた今日この頃(今更

自分も京大生として、何か一つくらい
「さすが!」と思ってもらえるようなものを持ちたいなぁ


他にシカゴに来て思ったこと、
それは信号無視する人の多さw

車はさすがに守るけど
歩行者はもう無視る無視る。

大阪もたいがいだと思うけど
せっかちとかじゃなくてガン無視w
結構危うくても、車ももちろん減速しないしw
細かいこと気にしない気質の表れなのかもしれないけど..
すごい国だなぁ(・・)



そんな感じでー!






このエントリーをはてなブックマークに追加
23:52 | trip_US | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ブログパーツ